突然の社長交代で経営ピンチも 2年間の継続伴走支援で売上110%以上アップの黒字化へ | よろず支援拠点全国本部

TOP全国の支援事例突然の社長交代で経営ピンチも 2年間の継続伴走支援で売上110%以上アップの黒字化へ

突然の社長交代で経営ピンチも 2年間の継続伴走支援で売上110%以上アップの黒字化へ

昭和45年3月創業の家具リフォーム業。広島市に本社事務所と工場、安芸高田市に工場を持つ。椅子を始め様々な家具の修理・張替や特注家具などを製造。長らく家具メーカーや小売店の下請としてBtoB販売を中核事業としていたが、近年はオリジナル家具を開発し、BtoC販売の強化にも取り組む。

公開日: / 都道府県:広島県 業種:サービス 課題: 経営改善・事業再生

有限会社川添商店

代表者:川添 榮子(かわぞえ えいこ)
住 所:〒733-0035広島県広島市西区南観音7丁目3-21
電 話:082-232-8261

昭和45年3月創業の家具リフォーム業。広島市に本社事務所と工場、安芸高田市に工場を持つ。椅子を始め様々な家具の修理・張替や特注家具などを製造。長らく家具メーカーや小売店の下請としてBtoB販売を中核事業としていたが、近年はオリジナル家具を開発し、BtoC販売の強化にも取り組む。

公開日:
都道府県:広島県/業種:サービス/課題:経営改善・事業再生

有限会社川添商店

代表者:川添 榮子(かわぞえ えいこ)
住 所:〒733-0035広島県広島市西区南観音7丁目3-21
電 話:082-232-8261

目次

  1. 相談のきっかけ
    厳しい経営状況下、経営経験のない相談者が新社長に
  2. 現状分析・課題設定
    厳しい経営状況となった要因はヒト・モノ・カネ・情報の全てに
  3. 提案・実行支援
    ヒト・モノ・カネ・情報の課題を2年間の継続した伴走支援で解決
  4. 支援成果と今後の展望
    PDCAの継続実施により売上110%以上アップと黒字化を達成

相談のきっかけ
厳しい経営状況下、経営経験のない相談者が新社長に

創業以来、家具リフォーム業として地元中心に顧客の支持を得てきたが、近年は大手量販店による安価な家具の普及に伴い、家具リフォーム需要が減少。売上が低迷する一方で、経費削減ができず、大幅な赤字であった。加えて、経営経験のない相談者が新社長に就任し、更に厳しい状況に陥る。そんな中、長崎県で同様の事業を営む親戚から長崎と広島のよろず支援拠点を兼務するCOを紹介され、当拠点への相談に至った。

現状分析・課題設定
厳しい経営状況となった要因はヒト・モノ・カネ・情報の全てに

ヒアリングを重ね、決算数字を分析し、経営に関するヒト・モノ・カネ・情報の全ての課題を整理。「ヒト」は残業が常態化。人件費率が高く、組織体制と役割の見直し、相談者のマネジメント力強化が課題。「モノ」はBtoB下請受注への売上依存度が高く、攻めの営業とBtoCにつながる新商品・サービス開発が課題。「カネ」は固定費比率が高く、売上次第で赤字になりやすい体質で、経営目標策定と月次進捗管理が課題。「情報」は自社ホームページやSNS情報発信での広報戦略が不足しており、対BtoCの企業ブランド力向上が課題。

提案・実行支援
ヒト・モノ・カネ・情報の課題を2年間の継続した伴走支援で解決

相談者は2年間にわたって毎月拠点に訪問。コロナ禍もオンライン相談を継続し、各課題の解決に向けてCOの提案を受けながら着実に実行した。「ヒト」は組織体制を固め、役割の見える化を行い、運営効率と労働生産性を高めた。「モノ」は新商品を開発することで、粗利率向上やBtoC販路開拓、企業ブランド向上の武器とした。「カネ」はCOのアドバイスに基づき作成した事業計画に基づく月次進捗確認作業を継続し、売上・経費・利益の意識を高めた。「情報」は販促イベントの事後確認と今後の企画提案、広報準備を実施する流れを繰り返し、攻めの営業とBtoC向け広報戦略を継続した。

支援成果と今後の展望
PDCAの継続実施により売上110%以上アップと黒字化を達成

令和2年の年間実績で、相談開始の2年前に比べて売上は110%以上アップ。利益改善にもつながり、黒字化を達成。コロナ禍で営業活動が制限される中、各種補助金の申請にも挑戦。今後必要となる非対面でのBtoB営業やオリジナル商品のネット販売などを可能とするホームページ作成や、ITシステム環境の整備に取り組んでいる。今後も更なる成長を目指し、伴走支援を継続する。

事例を振り返って

厳しい経営状況下で社長に就任された相談者に寄り添い、長期的に焦らずじっくりと経営改善へ取り組む伴走支援を心がけました。今後も相談者のペースにあわせ、優先順位を鑑みつつ支援を進めていきます。

相談者の声

経営の心得も知識もなく、売上も下がる一方で、途方に暮れていました。売上、経費節約、広告宣伝など、あらゆる分野で相談させていただき、何とか会社を立て直したいという思いで取り組んでいます。COを信じてこれからも相談し、会社の成長を目指していきます。

支援した拠点

広島県よろず支援拠点

関連記事