YouTube動画による不動産情報の動画発信で成約までのスピードアップ | よろず支援拠点全国本部

TOP全国の支援事例YouTube動画による不動産情報の動画発信で成約までのスピードアップ

YouTube動画による不動産情報の動画発信で成約までのスピードアップ

宮崎県都城市で賃貸・売買等の不動産事業を展開。代表の娘であり宅地建物取引士の資格を持つ相談者は、ブログやFacebookを使った不動産情報の発信を担当している。見込み客からの問合せ対応にLINEを活用する等、SNSによる円滑なコミュニケーションを図っている。

公開日: / 都道府県:宮崎県 業種:不動産 課題: 生産性向上

有限会社天水不動産

代表者:代表取締役 天水 俊廣(てんみず としひろ)
住 所:〒885-0025 宮崎県都城市前田町13街区28号
電 話:0986-22-3702

宮崎県都城市で賃貸・売買等の不動産事業を展開。代表の娘であり宅地建物取引士の資格を持つ相談者は、ブログやFacebookを使った不動産情報の発信を担当している。見込み客からの問合せ対応にLINEを活用する等、SNSによる円滑なコミュニケーションを図っている。

公開日:
都道府県:宮崎県/業種:不動産/課題:生産性向上

有限会社天水不動産

代表者:代表取締役 天水 俊廣(てんみず としひろ)
住 所:〒885-0025 宮崎県都城市前田町13街区28号
電 話:0986-22-3702

目次

  1. 相談のきっかけ
    一般的な不動産業から脱却し、もっと顧客に役立つサービスを提供したい
  2. 現状分析・課題設定
    起業女性のニーズに即したサービスを開発 ターゲットへの情報発信に工夫が必要
  3. 提案・実行支援
    YouTubeによる情報発信でアピール力と業務効率を向上
  4. 支援成果と今後の展望
    動画配信後わずか16日でスムーズに不動産物件の成約

相談のきっかけ
一般的な不動産業から脱却し、もっと顧客に役立つサービスを提供したい

相談者は、従来どおりただ顧客のマンションを預かって入居者募集のお手伝いをするだけではなく、地域社会のニーズに合わせたサービスを展開できないかと思案していた。そこで、ネイルサロンや英会話レッスン等、個人事業者への店舗紹介サービスを企画。見込み客へアピールをするためにチラシを作成し、その添削をお願いしたいと当拠点を訪れた。

現状分析・課題設定
起業女性のニーズに即したサービスを開発 ターゲットへの情報発信に工夫が必要

COは同社の事業を「働く女性を支援するサービス」と再定義し、「スタートアップ起業女性を応援するマンション」というサービス名で、賃貸契約前に一室からのレンタル利用を可能とするサービスを開発。ターゲットである起業女性が赴く場所にチラシを設置し、ブログでの告知も実施した。しかし、ターゲット層に確実に情報を届け、具体的な成果に結びつけるためには、継続的な情報発信と成約時間を短縮することが課題であった。

提案・実行支援
YouTubeによる情報発信でアピール力と業務効率を向上

同社はすでにブログやLINEを有効活用しており、ターゲットとなる若い層がスマホで情報を収集して問合せできる仕組みが整っていた。そのためさらに強力にアピールする方法として、YouTubeによる動画配信を提案。地域内には動画配信を行う競合他社がおらず、検索エンジン対策にもなる。また、動画は現地に行かなくても物件の外観や立地、内覧等の不動産情報が確認でき、成約までの手間を極力減らし、業務効率の向上にも繋がると想定できた。

支援成果と今後の展望
動画配信後わずか16日でスムーズに不動産物件の成約

店舗から40分離れた県外の物件について動画配信したところ、配信後16日で成約という、これまでにないスピードで契約を締結できた。通常であれば契約までのやりとりに手間がかかるが、同社がオンライン上での情報提供を充実させたことで、顧客が全てを把握した状態からの商談となり、契約までスムーズに進行できた。今後も動画配信を継続し、効率的な成約につなげていきたい。

事例を振り返って

紙やネット媒体でサービスを訴求しようとする時には、名前や顔が見えることが説得力を得るための要因となるが、相談者はネット上に顔を出して発信する覚悟を持っていた。また、明るく親近感の湧く人柄であり、企画力や持続力を兼ね備えていることもポイントとなった。

相談者の声

「YouTube動画」という考えもしなかった提案を当初は訳もわからず始めてみた。しかし、売買物件の早期成約や業務効率UP等、予想した以上の結果に可能性を感じた。お客様からも「動画で事前に確認できてよかった」と喜びの声をいただいた。

支援した拠点

宮崎県よろず支援拠点

関連記事