原材料不足による売上低迷 粗利益率改善による経営改善を実現 | よろず支援拠点全国本部

TOP全国の支援事例原材料不足による売上低迷 粗利益率改善による経営改善を実現

原材料不足による売上低迷 粗利益率改善による経営改善を実現

公開日: / 都道府県:熊本県 業種:小売 課題: 経営改善・事業再生

株式会社森物産

代表者:森 隆智
住 所:〒869-2221 熊本県阿蘇市役犬原877
電 話:(0967)34-0235

公開日:
都道府県:熊本県/業種:小売/課題:経営改善・事業再生

株式会社森物産

代表者:森 隆智
住 所:〒869-2221 熊本県阿蘇市役犬原877
電 話:(0967)34-0235

目次

  1. 相談のきっかけ
  2. 支援の流れ
  3. 支援成果と今後の展望

相談のきっかけ

熊本名産「阿蘇たかな漬」のパイオニア企業

昭和42年創業。熊本の伝統野菜、阿蘇高菜を商品化した「阿蘇たかな漬」の製造・販売を行っている。品質管理を徹底し、全国で初めてスーパーに阿蘇たかな漬を納品。阿蘇たかな漬のパイオニア的存在。生産者との信頼関係も厚い。近年、原材料である阿蘇高菜の収穫量が激減し、5年間で売上が半減した。資金繰りも悪化し、当拠点に相談に訪れた。

支援の流れ

支援成果と今後の展望

粗利益率、経常利益ともに改善
営業活動にも注力し、令和元年度経常利益黒字化へ

顕在化した問題にとどまらず、現状分析を進めた結果、真の課題が収益構造の改善であると導き出した。取引先と商品を選別し、粗利益率は4.8%向上、経常利益は約462万円の増加を達成した。当拠点COのデザイナーの支援でパンフレットも刷新。営業活動にも注力し、令和元年度の経常利益黒字化を目指す。

事例を振り返って

売上高だけでなく、粗利益率の最大化に注力した。会長と社長の意思疎通が良くとれており、COのアドバイスに対しても、2人が検討し、納得した上で計画を策定できた。これが、計画の迅速な実行と実効性につながった。今回、資金繰り計画を作成し、具体的な数値目標を定められるようにした。

相談者の声

相談を機に自社商品をじっくり選定でき、粗利益率改善を実現した。COの指導で資金繰り計画表を作成したことで、資金の流れが分かるようになり、数値目標を定めることができたのも、大きな収穫となった。

支援した拠点

熊本県よろず支援拠点

関連記事